【WIPO】2014年にWIPO Re:Searchに14のメンバーが新たに参加

投稿日:

知的財産権 WIPO Re:Search

【WIPO】2014年にWIPO Re:Searchに14のメンバーが新たに参加
2015年2月26日 WIPO

<要約>
世界知的所有権機関(WIPO)は、2014年にWIPO Re:Searchへ
メルクやKinetaを含む14のメンバーが新たに参加し、
2014年に新たになされた38の合意を含め、82のコラボレーションが行われたと発表した。

※WIPO Re:Searchは、官民セクターの機関とグローバルヘルス・リサーチコミュニティが、
顧みられない熱帯病、マラリア及び結核を治療するための新薬、
ワクチン及び診断法の開発促進を目的として、
知的財産及び専門知識を共有するコンソーシアムである。

<参照元>
http://www.wipo.int/pressroom/en/articles/2015/article_0002.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください