AIで特許文書のスクリーニングを効率化――昭和電工と日本IBM、「特許読解支援システム」を共同構築

投稿日:

特許

AIで特許文書のスクリーニングを効率化――昭和電工と日本IBM、「特許読解支援システム」を共同構築
2019年4月11日 ITmedia

https://www.itmedia.co.jp/enterprise/articles/1904/12/news025.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください